copyandpastevのブログ

日々思いついたことを書いていきます。

ヨーロッパの移民政策はやはり大失敗

あるマスコミの報道によると、スウェーデンの音楽祭でレイプが4件性的暴力事件が23件だそうだ

この音楽祭は来年から中止とのこと

すべて、移民による犯罪とのことだ。

警察はこのことを隠蔽していたいらしい。

もはや、リベラルも隠しきれなくなってきた、移民による犯罪や治安の悪化に伴う移民政策失敗の結果である。

ヨーロッパの移民問題

移民問題は深刻らしい。

ヨーロッパでは移民による犯罪がすごくて無政府状態らしい

決してムスリムの人が犯罪者だとか、アフリカからの移民が犯罪者だとはいわないが

国境を開放していることで、犯罪を犯す危険のある人たちが住んでいるのである

日本でも犯罪をおかさないまでも、日本についてグローバリズムや多分化主義をおしつけてくる外人がいるが、日本も気をつけないと大変なことになる

みんな、自宅の鍵かけないで出かけたり、夜真夏の暑い日に網戸で窓開けて寝たりできなくなる。日本の移民政策には反対である。

カチンカチンくる言い方の人

うちの姉、高齢の父母がすごい、カチンカチンくる言い方をする。

独裁者みたいだ。

こんなこと言うと俺がダメ人間だからだと思われるだろうが、それは真逆で向こうがダメ人間なのだ。

外にでてみると、これだけ失礼なこといってくるのは、1人ワーキングプアのじじいを知ってる。

そいつとは縁が切れたのでいいが、それ以外の人はとても気を使った言葉遣いをする。

なんで、こいつら人にこれだけ失礼な言い方するのかと思うが、自覚してないのだ。

ムカムカしてしかたがない。向こうは優越感に浸れた分こちらがマイナスになるのだ。

こういうことがあると、自分が他人に対するときは言葉を選ばないと気をつけようと思った。

家の裏山の土手

一ヶ月前に家の土手の裏山の雑草10坪ほどに除草剤をまいた。

いつも、暖かくなってくると、雑草が生い茂り、草刈りに苦労するのだが、除草剤を思わずかけてしまった。おかげで雑草は枯れて、伸びてくることもなくなったのだが、その土手は傾斜地なのだ。ネットで調べたら傾斜地の土手の雑草はその根で土手が崩れるのを守っているとのことで雑草の除去はすべきでないと書いてあった。失敗したなと後悔した。現場を見てみると、草は枯れているが根はまだ残っていた。液体の除草剤のラウンドアップの類似品を使用したが根まで草だけでなく根も枯れるとのことだが、どうなんだろうか?ネットで相談したら雑草は2週間もすればまた生えてくるとのことだったが、あんまり生えてこない。そこでクローバーが繁殖力の高い手軽な雑草ということで、ネットで購入して現場にまいてみた。すると、小さいかわいいクローバーがてんてんと生えてきた。しかし、これもどうか失敗だったかもしれない。クローバーは最初は可愛いのだが時間が経って成長するとすごく繁茂するらしく、成長すると手がつけられないとのネット上の情報もある。2gで1m2相当なので、500gまいたのだが1000m2ぐらい分の種をまいてしまった。でも、実際生えてるのは10坪のところにまいたが、1/10程度の面積にしか生えていない。土があらわになっているところもあり心配なので、またクローバの種を買ってそこにまいてみることにした。クローバーは根が張るらしく、繁茂すると逆に駆除は難しいらしい。とにかく、今後どうなるかは成り行き任せになってしまった。土手に除草剤まかなきゃよかった。。。。。OTL

猫最高だな。

 

平和な猫

今日、昼間、蒸し暑いので、猫には丁度いい温度なのかそれともやっぱ暑いのか、畳の上でのびのびして寝ていた。

お腹をさすってやったら、喜んでた。

猫はご飯食べて、寝て、たまに遊ぶぐらいか?

人間も、我欲はあるが、けっこう大方の人は、食って寝てちょっと遊んでいられればいいぐらいで、まれに、強欲に求めるひともいる。

中東で戦争とか、ほかでもISISIとか世界中でテロの戦争とかやってるけど、どういった我欲を達成したいのだろうか?と思う。

みんなが猫程度の幸せを求めるだけになれば、あんまり争いごともなくなるんだろうけどなあと思った。

疲れた。

午前中11時頃から、今日はフル回転だった。

疲れた。

しかし、ここのところ、世の中の人間の身勝手さがやたらと目につく。

正直しんどい。

厭世観みたいのが俺にはあるなあと思った。

昔鈍感力って本がベストセラーになったが

ほんとに鈍感力って必要だよなあ・・・

結局、自己中な人間とか人生って、その人にとっては幸せなんだろう。

だが周りはとても迷惑だ。